【大切なお知らせ】2018年4月より社会学部メディア表現学科は、メディア学部メディア学科へ改組しました。本Webサイトの内容は社会学部メディア表現学科のものであり、メディア学部メディア学科の内容とは異なりますのでご注意ください。メディア学部メディア学科に関する情報は「メディア学部メディア学科ニュースサイト」をご確認ください。

□ 牛山 佳菜代 Ushiyama Kanayo

職位

准教授

専攻

社会学
コミュニケーション論
地域メディア論
インターンシップ

所属学会

日本マス・コミュニケーション学会
日本社会情報学会
日本情報経営学会
地域デザイン学会
日本インターンシップ学会
日本ビジネス実務学会

研究内容

地域メディアエコロジー研究(地域情報の生成過程の変容について)
メディアにおける担い手育成(インターンシップの効果など)

著書・論文

■『地域メディア・エコロジー論』(2013年、芙蓉書房出版)
■「ソーシャルメディア・コミュニケーションの拡張」目白大学メディア表現学科編『メディアと表現ー情報社会を生きるためのリテラシー』(学文社、2014年)
■ 「インターンシップの学びをどのように活かすか」 古閑博美編著 『インターンシップ キャリア教育としての就業体験』 (2011年 学文社)
■「地域メディアの担い手の養成をいかにするか」 田村紀雄・白水繁彦編著 『現代地域メディア論』 (2007年 日本評論社)
■ 「天井の見えないCATVの拡大」 田村紀雄編著 『コミュニケーション学入門 ―進路とキャリア設計のために』 (2003年 NTT出版)
■「博覧会における広報とメディア ―2004年静岡花の博覧会を事例として―」(共著) 『明治学院大学社会学部付属研究所年報36号』 (2006年)
■「日本の地域メディアにおける地域情報形成過程に関する考察」 (共著) 『コミュニケーション科学第22号』 (2005年)
■ W.Donsbach ”Media Democracy How the Media Transform the Political System” 「メディア・デモクラシー ―メディアは政治システムをどのように変えるか」 (共同翻訳) マス・コミュニケーション研究 61号 (2002年)

メッセージ

大学生活は長いようであっという間です。学問や日々の活動を通じて広い視野を身につけながら、夢中になれることをたくさんみつけてください。

Mail