【大切なお知らせ】2018年4月より社会学部メディア表現学科は、メディア学部メディア学科へ改組しました。本Webサイトの内容は社会学部メディア表現学科のものであり、メディア学部メディア学科の内容とは異なりますのでご注意ください。メディア学部メディア学科に関する情報は「メディア学部メディア学科ニュースサイト」をご確認ください。

□ 彦坂 和里 Hikosaka Airi

職位

助教

専攻

情報学、映像制作、教育コンテンツ

所属学会

情報処理学会、電子情報通信学会、教育システム情報学会、観光情報学会

研究内容

ICTを活用した形教育コンテンツの開発や民俗芸能の保存・継承

著書・論文

■ “中学校の武道教育における日本剣道形の指導支援のための電子教材の評価”,日本教育工学会第29回全国大会講演論文集,pp.483-484,2013.(共著)
■ “中学校の武道教育における日本剣道形の電子指導書のデザイン”,情報処理学会第76回全国大会講演論文集,pp.595-596,2014.(共著)
■ “日本剣道形の指導支援のための電子教材による映像提示の効果”,教育システム情報学会研究報告vol.29,no.4,pp.31-34,2014.(共著)
■ “日本剣道形による武道教育のためのブレンド型教育環境の提案”,教育システム情報学会研究報告vol.30,no.4,pp.9-12,2015.(共著)
■ “日本剣道形の指導支援のための電子指導書の開発”, 静岡大学情報学研究, vol.21, pp.43-55, 2016.(共著)
■ “日本剣道形による武道教育のためのブレンド型教育環境の提案”,静岡大学大学院情報学研究科情報学専攻修士論文,2016.
■ “インタープリター育成のための龍潭寺の観光・歴史情報とガイド技法の知識を組み合わせた電子教材の開発”, 観光情報学会第14回全国大会講演予稿集, pp.47-48, 2017.(共著)

メッセージ

「学生」という身分でいられる大学生活の4年間は、さまざまなことに挑戦する絶好の機会です。学びの場を大いに活用し、成長していくことを願っています。