在学生向け新着情報

2019.07.01

2019年度夏休み期間中の地下演習室の閉室に関するお知らせ

7/29(月)〜秋学期開始頃まで、改装工事のため、メディアワークショップを閉室します。これに伴い、夏休み期間中(8/3(土)〜9/19(木))は地下演習室全体が閉室となります。なお、9月11日(水)、18日(水)は卒業研究中間発表の準備日としてMM1を開室予定です。

メディアワークショップの閉室により、期末試験期間中は演習室の混雑が予想されますので、課題等は各自早めに済ませること。

■ メディアワークショップ閉室期間中、助教は10号館2階の学習支援センターにいます。
  PCトラブル等の際は呼びに来てください。
■ 夏休み期間中の演習室は、事前申請を行ったゼミ、もしくはゼミ教員の立ち会いのもとでの利用に限り
  ます。教員の許可なく利用することはできません。
■ 夏休み期間中は機材の貸出・返却は行えません。
■ 9月11日(水)、18日(水)の開室時間は決まり次第お知らせします。

2019.06.20

【9月卒業予定者向け】 2019年度 卒業研究提出に関して

9月卒業予定者の卒業研究の提出〆切は、7月3日(水) 12:00です。提出届と審査会に関する資料は以下からダウンロードできます。

■ 卒業研究提出後、変更や差し替えをすることはできません。
■ 提出する際は、担当教員のサインまたは押印が必要です。

■ 受付締切:6月24日(月)から7月3日(水) 12:00〆切まで 随時

■ 提出場所:10号館7階カウンター(学科事務室)

■ 受付時間:授業日(月〜金)の 9:00-16:00

2019.06.06

2019年度 卒業研究中間発表会のお知らせ

メディア表現学科 卒業研究中間発表会を9/19(木)に開催いたします。

(2019/7/4 会場、発表時間等の情報を更新しました。)

■ 実施日時:9/19(木) 10:00集合、17:00頃終了予定
■ 会場:10号館3階 各教室
■ 持ち時間:一人13分(発表6分、質問6分、交代1分)
■ 当日はPC(Mac)を用意します。
  やむを得ずWindowsを利用したい場合はゼミ教員へ申し出ること。
■ 各自USBメモリにて、発表資料のデータを持参すること。
■ 単位認定には終日出席が必須です。

その他詳細なプログラムは決まり次第お知らせします。

2019.05.22

2019年度 臨地研修について

(2019/6/25 書式6〜8を追加しました。各自ダウンロードしてください。)

2019年度 メディア表現学科 専門教育科目『臨地研修(長期)』『臨地研修(短期)』の履修を希望する学生は、以下から書類一式をダウンロードしてください。

なお、報告書のテンプレート等については、後日掲載予定です。

■ 同意書は手書きのみ可、研修先ごとに提出が必要です。
■ 計画書、同意書ともに、原則として研修2週間前までに7階事務室へ必ず提出すること。

2019.04.22

2019年度 卒業研究登録に関して

卒業研究登録の〆切は、6月4日(火)16:00です。登録票は以下からダウンロードできます。
登録票記載に関して、以下の点に気をつけること

■ 題目を読むだけで卒業研究の内容がわかるような具体的な題を付けること。
■ 概要には、研究の背景、目的、研究手法(制作の場合は制作手法)を書くこと。
■ 共同研究の場合、共同研究者全員が同じ題目にすること。
※共同研究者と題目が異なる場合は、登録票を受け取ることができません。

■ 卒業研究再登録〆切後、卒業研究の題目を変更することはできません。

■ 提出する際は、担当教員のサインまたは押印が必要です。

■ 受付締切:5月7日(火)から6月4日(火) 16:00〆切まで 随時

■ 提出場所:10号館7階カウンター(学科事務室)

■ 受付時間:授業日(月〜金)の 9:00-16:00

■単位認定・卒論提出に関する注意事項

2019.02.05

【学生の皆さまへ】訃報のお知らせ

卒業研究登録票提出〆切
6/4(火)まで
あと

10号館地下1階演習室
利用時間

▼ オープン利用時間 ▼

メディアワークショップ
マルチメディア1,2 教室1

平日 8:30-20:00

  • ※メンテナンスなどのためオープン利用を停止することがあります
  • ※スタジオの利用は別途利用方法に従うこと

アップル・オン・
キャンパス(AOC)

▼ アップル優待販売 ▼

  • 目白大学はアップル優待プログラムへ参加しており、本学に在籍する学生・教員のみなさんは Apple Store の学生・教員割引(Mac製品:平均5%割引)よりも安い価格で購入することができます。

  • ※メンテナンスなどのため利用を停止することがあります
  • ※学内からのみアクセス可能