【お知らせ】2018年4月に「メディア学部メディア学科(仮称)」を新設予定(設置認可申請中)です。これに伴い、社会学部メディア表現学科は2018年度より募集停止予定となっております。また、本Webサイトの内容は社会学部メディア表現学科のものであり、「メディア学部メディア学科(仮称)」の内容とは異なりますのでご注意ください。

 

カリキュラム で ハッシンッ!

□ 科目間連携

メディア表現学科の複数フィールド科目が相互に連携し、1つのテーマに取り組みます。

取り組みを通じて 〈1〉問題を分析・解決する力、〈2〉そのために企画・提案する力、〈3〉考えたものを実際に作り上げる表現力 など、新しいメディア表現を創造する総合的な力を育成していきます。

授業例
タブレットPC向け電子マガジンの制作

出版、映像制作、Web制作をそれぞれ学習してきた学生がグループを作り、ユニバーサルデザイン、エコなどのテーマについて調査・分析し、電子マガジンを企画します。提案した企画は文章、映像、Webを組み合わせた作品として制作し、タブレットPC向けに配信していきます。
あなたの得意な表現方法を生かせる役割は? 調査? 企画? 制作?

kamokurenkei2

学科から ハッシン

活動報告